このサイトを受験生が見るかは分からないが、人生を賭けた大切な日に受験生が最高のパフォーマンスで試験に臨める事を祈ってこの記事を書く。

 入試の最大の敵は自分だが、試験会場に行くと思いもよらないような敵に遭遇することになる。極度の緊張状態の中、他人に心を乱され、実力が出せなかったとなると後悔の苦痛は耐えがたい。

 そんなことにならないよう、この記事を見て予備知識を得て欲しい。
ちなみに私はセンター試験で奴らに遭遇して国公立に行けなかった…。(ホントは実力不足)

遭遇する敵

「友達と答え合わせコンビ」
そうたま

生息場所 試験会場全域・トイレ 
出現確立★★★★★(100%)
危険度★★★(警戒)

こいつらはどこにでもいて(トイレで用をたしながら仲間と答え合わせしてきたり)「さっきの問題〇〇だったよな?」だとか難易度が高いのに「簡単だったよな」とかいう話を周りに聞こえる大きさでベラベラ話し、あなたの心を揺さぶり攻撃してくる。そんな話をされたら落ち着かないし、不安になって次の試験科目に向けて準備する時間も割かれる。まさに100害あって一利なしの連中だ。

対処法・・・イヤホンで音楽を聴いてシャットアウトするか、聞こえても気にしないこと。そいつらの答えが正しい保証はないし、一回のテストが終わればあとは次の科目のテストに備えるだけだ。あとネット掲示板も試験がすべて終わるまでは見ないこと。信憑性が無いから。

「アースクエイカー」
アースクエアカ

生息場所 あなたの座席付近
出現確立★★★★(80%)
危険度★★(注意)

別名貧乏ゆすりマン。こいつらも高確率で存在し、あなたの受験の邪魔をする。受験慣れしていない人が遭遇すると気が散らされる可能性が高い。揺れるだけならまだいいが、その揺れが机を動かしたり音を立てたりすると害悪度は更に高い。

対処法・・・日頃からどんな状況でも集中できるよう試験慣れしておこう。自宅でのパフォーマンスと、マクドナルドでのパフォーマンスが一致するレベルまで訓練しよう。

「悪臭マン」
よししゅう

生息場所 あなたの座席付近 
出現確立★(20%未満)
危険度★★★★★(逆境)

異様な異臭を放つこいつははマジでヤバい。逆境に立たされる。後ろの座席だったらまだいいが、前の席がこいつだと試験に集中できなくなるし、臭いのレベルによっては試験どころではなくなる。災害レベル竜。逆に前の座席が良い匂いがする女の子だったら「この試験は貰った」と思えばいい。こいつには風呂入る時間も勉強に費やしたのか?と聞ききたい。

対処法・・・マスクか口呼吸をする、鼻に消しゴムを突っ込む。

「むせび泣きガール」
なく

生息場所 試験教室内 
出現確立★(1%)
危険度★★(注意)
こいつは試験中いきなり号泣する敵だ。そんな奴いるのか?と思うかもしれないが、私が受験した時はいた。離れた座席ならいいが近くで号泣し、試験官と「大丈夫?」みたいなやりとりが聞こえてくると集中できなくなる。何が悲しかったのかはしらないが、せめて試験が終わってから泣いてほしい。

対処法・・・無い。揺らがない心を鍛えよう。

「開始5分で終了君」
わかっ

出現場所 視界の範囲内
出現確立★★★(60%)
危険度★(無害)

試験開始後5分くらいで鉛筆を置き、天井を見上げたり、寝たりする奴。何しに来たの?と思うかもしれないがそういった人は少なくない。受験したものの勉強していない、記念受験、デスノートのL並みの超天才だった、いろんな理由が考えられる。入試に慣れない人はえ?もう終わったの!?と驚いてしまう。しかし基本的に無害なのでスルーしよう。

「念仏僧」
ミ。「し、

出現場所 あなたの半径5m以内
出現確立★(20%)
危険度★★★★(危険)

英語の長文や国語の長文を音読したり、計算するときなどに小言でブツブツ言う奴。こいつはかなり危険だ。うるさいし、何より自分が解いている箇所と被ると、そいつの考えが伝達されるので本当に集中できなくなる。そんな奴いるのか?と思うかもしれないが、こいつも低確率だが遭遇する。試験会場にはどんな奴がいてもおかしくない。あなたが変な奴に出会わないことを心から祈る。

対処法・・・試験官に伝えるか、自分で注意する。肘をついて片耳を塞ぐ。

「凝視してくる試験官」(敵じゃない)
しけんかん

出現場所 教室内を巡回している
出現確立★★★★★(100%)
危険度★(無害)

試験中は試験官が教室内を歩いて巡回している。何度もあなたの隣を通りすぎるだろう。そんな中、試験官があなたの座席の近くで立ち止まり、見られることがある(視線を感じる)。そんなことをされると「俺何かわるいことしたっけ・・・」とか「カンニングと疑われたかも...」いうような気持ちになってしまうが、気にせず試験に取り組むこと。彼らは敵じゃない。怖いけどあなたのことを見守っているのだスネイプ先生もそうだっただろ?

試験会場に着くまでも大切

 加えて、試験会場につく前の話として、前日はしっかりと睡眠をとる。眠れなくても布団に入る。くれぐれも

「明日受験 なんJ」 とか
「受験前日 眠れない」twitter だとか

検索しないこと。そんなことしている間に合格する受験生は充分に睡眠をとって明日に備えている。緊張で緊張で心が張り裂けそうなるが、合格するためにもベストコンディションで試験に臨むことが大切だ。当日の朝はコーヒーを飲むか栄養ドリンクを飲んでカフェインを接種するのがおススメ。覚醒作用があり頭が働きやすい
(おしっこに行きたくなるので試験前は必ずトイレに行く)あと、試験会場を間違えたり遅刻しないように。

    入試日当日は他の学生もたくさん交通機関を使う。満員電車にもなるし、他人任せについていくと失敗する。なのであらかじめ試験会場までのルートを確認しておき、もしもの為にタクシー代も準備しておく。路面が凍ることもあるので滑って怪我をしないように。

    あと忘れ物。家を出る前、出た後に必ず確認して試験会場に向かう。
時計・受験票・鉛筆・消しゴム・参考書・財布・スマホ・ティッシュ・軽食・飲み物カバンに入れた?

    あたりまえだけど試験日・試験時刻も勘違いしないように確認。世の中にはセンター試験の日程を勘違いして浪人した人もいる。

頑張れ受験生

    最後に私から言いたいことは、どんなアクシデントがあっても、どれだけ問題が難しくても、もう無理だと思っても諦めず、一問でも多く最後まで問題を解くことを忘れないでほしい。

    雨風が強く苦しくても、前に進める者だけが合格を勝ち取ることができる。君なら絶対に合格するから、最後まで頑張るんだ!!!!!

モチベーションが上がる音楽。歌詞にも注目だ。



おわり

受験生は今すぐスマホをぶん投げて勉強しようね