アルバイトでも有給は発生する。
半年以上働いていたら、ほぼほぼ有給は発生する。

しかも有給には期限があり、二年で消滅する。

けど雇う側はそんなこと伝えてくれないから、自分で調べるしかない。

私は計算した結果6日ほど有給日数があったので、早速店長に有給をとるため話しにいった。

すると店長は
う~ん 俺ちょっとこいういうの詳しくないから

と言われ逃げられそうになった。

しかし
「本社に電話する」「法律で決まっている」と

精一杯の脅し文句を言うとやっと相手にされた。

その後確認すると言われ一週間程待たされ、

「有給どうなりましたかッ!!?」
と聞くと店長は

うん、まあ取れないことはないみたいだけど。休むなら代わりの人探してよ。

と言ってきた。

私「それは違法ですよッ!!」(←ネットでかじった知識)

店長「けどねぇ、人手不足だから代わりの人がいないと休めないよ。

私「......」

その後私は学生、パートの人、フリーター仲間に手当たり次第「代われませんか~」の電話をしまくった。

しかし、

誰も代わってくれなかった......

というか「その日は都合悪い」という回答ばかりされた。

とれないじゃん。有給......。

マイナー企業や個人経営のちっさい店とかだったら取得するのは難しいのかもしれない。

今回は無理だったが、しかしまだ諦めていない。


絶対に取ってやる............。


所得しよう。有給。






おわり



スポンサードリンク