私は知らなかった。

不動産や車と同様にサイトも売却・買取取引が行われていることを。

今日、こんなサイトを見つけた。
この会社ではサイトの売買の仲介を行っており、売り主と買い主をマッチングさせて手数料を取るサービスをしている。

売りに出されているサイトを見てみると1つ9000万円という希望金額の、超高価なサイトもある。一体どんなサイトなのだろうか。
_20200328_235220
PV数5万で月間220万円の収入は凄すぎる。(本当かいな) 

このくらいの価格になると1つの内容に特化した専門サイトやアフィリエイトサイトが多いようだ。

上記の画像は「1000万以上」と検索して出てきたもので、次に「100万円以下」と検索してみると
_20200329_000422

主に個人ブログやまとめサイトが多かった。

PVも少なく、何十万円と高価な希望価格が出ているのに多くのブログが交渉されている。

...思ったより良い値がついているな。

…サイトの相場ってこんなにするもんなのか??



ここで邪(よこしま)な考えが浮かんだ。

この逆境男ブログももしかしたらウン十万で売れるのでは・・・?

PV数も上の表に書いてるサイト以上はあるし、そこそこの価値があるのでは…?

グへへへへへ…夢のある話じゃねえか…

早速無料査定してみるか…



...ん?

_20200329_003007
ライブドアブログは無理でした(多分)

(私のブログはライブドア社の物っぽい。)

というか誰かがこのブログを手に入れたところで無価値な気がする。

放置するだけでは何もアクセスも収益も発生しないし、

たとえ購入者が記事を書いたとしてもいきなり書き手が変わると読者も動揺するだろう。

つまりこのブログは資産としての価値が無い…ッ!

しかし…



…自分には価値があるってことかな///


そうポジティブに考えて終わっておこう。

ちなみにサイトだけでなく、YouTubeやTwitterなんかも売却するサービスがあるらしい。

Twitterをやっていると、ひたすらフォロアーを増やしているアカウントと遭遇することがあるが、それは売却目的だったのかと知った。

↓Twitterのアカウントを取引するサイト。相場は数千円~数万円。
ん、待てよ買う人はなんのためにTwitterアカウントを買うんだ?

不思議だ。