最近11時には必ず寝ることを心がけている。

その結果7時に勝手にスッと目が覚め、不眠に悩まされることが無くなった。

起きたら必ず外に出る、日光を浴びるということを習慣にし

マスクは持って無いのでノーガードで近所を朝から歩き回ることも日課にした。

自粛?緊急事態宣言?そんなものは関係ない。やはり私は公道を行く、ウォーク系ですかね。

・・・冗談だ。

私は人に近づかないよう人を避けて道の端の方を散歩するようにしている。

そして公園のいつもの特等席に座り、自販機の40円のコーラを朝から一杯飲む。最高だ。

駅に向かうサラリーマンに敬礼しながら、私の朝は始まる。

4畳半の家に帰るとまずはPCを開く。そしてYoutubeで養老孟子さんの講演を聴きながら求人募集を探す。

そして気が付けばいつもYoutubeだけを見ていて夜になっている。

それが私の最近のルーティーンだ。

やってることは別に以前と変わらない。しかし朝日を浴び、自然を見ることで何か最近漠然とした不安や恐怖が安らぐ気がする。

人間は人間関係や社会に対し縛られすぎている。

自然の木々や鳥たちを見ていると実に美しく、自由に生きている。

毎日同じ一本の桜を見ているだけで癒される。

日本にはこんなにも素晴らしい花鳥風月があるじゃないか。

それにくらべたら日々の物事などどうでもいい。

先日ガスの支払いが遅れてしまい、即ガスを止められたがそんなことはどうでもいい。

ティファールでお湯を沸かしてジョウロに水と一緒に混ぜると即席のシャワーができる。

それだけで素晴らしいじゃないか。ジョウロに水をかけられて植物になったような気分を味わうことができる。

それだけで十分じゃないか。

「あの吉良吉影が目指した植物に私はなっている」というだけで優越感に浸れる。

キラークイーンがいなくたって私はお気楽イーンだ。

・・・。

おっとブログを書いていたら11時を過ぎてしまった。

寝なければ。



ちなみに私は手フェチです。

女性の手が触れるだけで惚れます。





逆境男は砕けない。



成長性E。