qdwec
「あろうことかこの日本で…‼禁じ手じゃ無かったのかッ!?」


Twitterを始めて一番驚いたことは、
麻薬の取引が日常茶飯事だったことだ。

とてもショックだ。

_20200411_223257
_20200411_223357
_20200411_223411
_20200411_223420

いつから日本は大麻が合法化したんだッ??

Twitterを使ってみて、これは数日で気づいた。

それは毎日絶えることなく麻薬の販売を示唆するツイートが溢れているということだ。

今10代の中でも薬物や大麻の問題は深刻化している。

そしてその原因は間違いなくこのSNSでの取引だろう。

驚くことにこのようなツイートは「手押し」(手渡し)という隠語を検索すればいとも簡単に出てくる。

かくいう私も中学生の頃「mp3」という単語を知った時、違法アップロードされた音楽を聴きまくっていたが、それとはレベルが違う。

何故なら薬物は人生を壊す。違法音楽を聴いて死ぬことはないが薬物は人の命を奪う。

そしてそんなものが子供でも誰でも見るようなTwitterに大量に投稿されていることが非常に腹立たしい。

日本のサイバー警察は何をしているのだろうか。悪い人のほうからわざわざ「大麻もってま~す」と言っているのに何故捜査に踏み込まないのだ。

他力本願は良くないがこればっかりは警察が力を入れて取り組むべきだろう。

麻薬といえば真っ先に思い浮かぶのは暴力団。まさか暴力団と警察が癒着しているか…!?

クソォ…大きな邪悪さに吐き気まで催してきた…。

10代の何も知らぬ若者たちがこうしている間にも売人に利用され続けている。

自分の利益だけのために利用されている。

売人が…何も知らぬ若者を…自分だけの都合で…許さねえ…。

警察が仕事をしないなら私が暴力団事務所にスパイとして入り込んで内部から潰すしかない。

幹部になって山〇組のボスをぶっ倒してやる…。







…入団試験で落とされるわ…無理だわ…。