今日薬局のバイト先に行ってきた。

5月のシフト表の提出、制服を貰うなんかの用事だった。

店長に言われたバックヤードに行くと古株っぽい40代くらいのオバサンがいた。

軽く自己紹介するとラインを交換させられ、アルバイト同士のグループラインみたいなところに招待された。

正直ラインは嫌だが仕方ない。ここで「何日のシフト変わってくれませんか~」みたいなことをするのだろう。15人くらいが在籍していた。


本題に入る。


まだ業務に従事してすらいないのに早速ミスってしまった。

何をやらかしてしまったかというと、制服を取り間違えた

店長とシフトの相談後、「制服机の上に置いているから取っていってね」と言われたので机に向かうと袋に入った制服3セットあった。

全て同じ制服のご自由にお取りください形式だと思い、何も考えずに私はその中の一つをとった。

そして家に帰り寝て、お絵描きをして晩飯を食って横になってスマホを見たらラインの通知が「10」になっていた。

開いてみると薬局のグループラインでアルバイトの女性が「〇〇さんの制服しりませんか」みたいなことを言っていた。

「制服なんて無くすなよw」って思ってラインを閉じようとしたが自分に関係する話だった。


「SSサイズの新品の制服」が無くなったらしい。


ふ~ん。SSサイズねぇ。


今日持って帰った自分の制服を見ると「SSサイズ」と書いてあった。


え"?


一気に全身に冷や汗が走った。”やらかした”時に感じるあの独特のヤバいという感覚に襲われる。

ラインをよく見てみると私の他に新入バイトは2人もいたようで、その為に店長は3つ制服を用意していたらしい。

私はそれに気が付かず新人は自分だけ、どれも同じサイズだと思い勝手に他の人の制服を持って行ってしまったのだ。

思い返してみると昨日店長が電話でサイズを聞いてきた気がする。

そしてSSの制服を着る人を除く新人が2人いるため、どっちが取り間違えたか分からないため、バイトが全員参加しているグループラインで聞かれたのだと思う。

「取り間違えてませんか?」

「僕は間違えてないです」

「もう一人の新人さんってどなたですか?」

「逆境さんという方です」

「逆境さん間違えてませんか?」

「スタンプ」

「スタンプ」

みたいなやり取りがされていた。

それで私は自転車で猛スピードで閉店間際に薬局に向かい、間違えた制服を返し、グループラインに

「すいまん」←脱字

「せ」

「まちがいました 」

「ちゃんと制服は店に返しました」

みたいなラインをしたが既読が13個ついて誰も返事してくれない。

これは「お前を許さない」というメッセージなのだろうか

それとも「水に流したぜ」ということを暗示しているのか

分からないけど自分より年下に迷惑かけたのがすごく恥ずかしい。

もう既にバックレたいけど、もうすでに他のバイトにしたいけどグッとこらえて頑張る。



....これアウト?



この時間にもなって誰も返信が無いのでトーク履歴を消して現実逃避をした。だからラインは嫌いなんだよ(自分のせい)

こういうので悩むのって本当にしんどい。

生活に人間関係が絡むと本当に厄介だ。

あ~薬局行きたくないぜ~