Twitterで「明日巨大地震が来る」みたいなツイートを沢山見た。

「5月11日 地震」と検索すると、意外と地震を予想している人や心配している人が多い。

なんかそんな予言があるらしい。

ただ調べてみるとこの類の噂は毎年叫ばれている。

恐らく明日外れても来年また同じように叫ばれているのだろう。

私は明日大地震が来るとは信じないが、日頃から備蓄をしたり避難所や浸水域の把握くらいはしたほうが良いとは思う。

何も準備してないけど。

ただひとつ気になることがあった。

昨日いつも通り散歩に行き海を眺めていると、水面を沢山の魚が跳ねていた。

鯉とかボラとかいろんな魚が跳ねていて一瞬「これは不吉の予兆か・・・?」と思った。

でもよく考えてみると昨日は雨で単に魚のテンションが上がっていただけだと思う。


話は変わるが地震と言えば思い出すのは熊本地震。

まさか震度7の地震が二回連続で起きるなんて誰も思わなかった。

東海大学の学生寮が崩れ、一階が押し潰された映像が記憶に残っている。

同じ一階に住んでいて生存した人、助からなかった人がいてその差は本当に紙一重だったと思う。

日本に住んでいる以上は自然災害、特に地震のリスクは避けられないがもし地震が起きた時に人々が最善の行動をとれるよう願っている。


今もし本当に大地震が起きれば日本は大打撃を受けるだろう。

避難所はクラスター感染。復興も大幅に遅れる。

人は信じたいものを信じると言うけれど、それでも私は明日大地震が来ないのを信じる。
 
起きてもらっては困る。


....なんか当たり前のことしか言ってないな