今、深夜に一人で店でご飯を食べている。


外食なんかしなくても家で自炊して食べれば良いじゃないかと....

そう思ってる人もいるだろう。


私はただ味を求めて外食をしている訳ではない。

なぜ外食をするのか、その理由に私は今日気づいてしまった。


私は基本的に一人である。

家に帰ると誰かがいる訳でも無いし、友達もいない。


基本的には家で食事をとるが、それでは一人の虚しさを感じてしまう。

結果的に食事が楽しくない。料理も楽しくない。


しかし外食をすると楽しい。

仕事とは言え誰かが自分のために料理を作ってくれる。

その有り難さと、他にも一人で飯を食べる人を見て孤独感が薄まる。


外食は自炊するよりも高いが、私にとっては価値あるものなのである。


DSC_0036